組合概要

OVERVIEW




ご挨拶

アジアンGは、組合事業を通して、組合員・日本・アジアが、技術・技能・知識を通じ「人づくり」「ものづくりを行いながら」、喜び」を分かち合うことを目的としています。「すべては...人々の喜びのために...」 アジアンGは、組合事業を通して、組合員・日本・アジアが、技術・技能・知識を通じ「人づくり」「ものづくりを行いながら」、喜び」を分かち合うことを目的としています。「すべては...人々の喜びのために...」

会社概要

組合名 アジアンG事業協同組合
【Asian G Cooperative Business Association】
設立 2003年3月6日
出資額 1,000万円
代表者 代表理事 金 學善
総本部 東京都葛飾区お花茶屋1-17-3
SS・Luce101
TEL 03-6231-2110
FAX 03-3838-2201
事業内容 【外国人技能実習生共同受入事業】
【職業安定法に基づく職業紹介事業】
【共同購買事業】
【教育・情報提供事業】
【福利厚生事業】
【特定技能事業】
上記に付帯する事業
認可省庁 内閣総理大臣 認可法人(国公委生第111号)
・経済産業省 ・農林水産省 
・国土交通省
・厚生労働省 ・運輸局   
・東京都
許可 一般監理事業(優良監理団体)
許可番号 許1704000565
許可年月日 平成29年12月1日
特定技能登録支援機関登録番号 19登-0002534
主要取引銀行 三井住友銀行葛飾支店
城北信用金庫白鳥支店
ゆうちょ銀行お花茶屋駅前支店
加盟団体 公益財団法人 国際人材協力機構(JITCO)
長野県中小企業団体中央会
公益財団法人 国際人材開発機構
J-Cert生活・職能日本語検定

沿革

2003年3月6日 アジアンG事業協同組合 設立
2005年5月1日 有料職業紹介事業許可 取得
2006年5月25日 現代表理事 金 學善 就任
2006年8月1日 外国人研修生共同受入事業 開始
2006年10月11日 第1期外国人研修・技能実習生の在留資格認定証明書交付申請
2006年12月3日 第1期外国人研修・技能実習生の在留資格認定証明書交付
2007年1月29日 第1期外国人研修・技能実習生(2社10名) 入国
2009年11月29日 三重支部 開設
2010年7月1日 改正入管法が施行(在留資格「技能実習」が設定)
2010年12月20日 岐阜支部 開設
2012年7月8日 入管法一部改正(在留カード発行)
2015年5月1日 北海道支部 開設
2016年5月1日 愛知支部 開設
2016年5月1日 新潟支部 開設
2016年7月20日 福岡支部 開設
2017年6月28日 中小企業等協同組合の定款変更の許可 取得
2017年11月1日 技能実習新制度 施行
2017年12月1日 一般監理事業(優良監理団体)許可 取得
2017年11月11日 事務所移転
2019年4月1日 新たな在留資格「特定技能」施行
2019年7月24日 大阪支部 開設

所在地

| 組合本部

東京都葛飾区お花茶屋1-17-3 SS・Luce101

| 支部6ヶ所

新潟・埼玉・愛知・福岡・大阪・ハノイ

地区

全国47都道府県中19エリアをカバー

北海道・新潟県・長野県・福島県・群馬県・栃木県
茨城県・埼玉県・東京都・千葉県・神奈川県・岐阜県
愛知県・三重県・大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・福岡県





京成本線「お花茶屋」駅下車徒歩2分
※快速は停まりませんのでご注意ください